2006年4月 5日 (水)

俺に総理大臣やらせろ!!

どうも、明日面接なのに髪が伸びすぎてる。しかし短くしちゃうと恥ずかしくてモジモジしちゃうので切りません。     どうも、ゆうきんたです

なんと!!このブログを作ってから初めて、一日に100アクセスを超えました。なんじゃーそんなに沢山の人が見てんのか?!やばいやばい。セックスとかチンコとか書くんじゃなかった~今度から気をつけようっと。                     チンコ

さあさあ、政治の世界では民主党が面白い展開になってますな。

って言っても展開が面白いんであって、その渦中にいるお二人に関しちゃはっきり言ってどうでもよかとです。

だって小沢さんと菅さんでしょー。もうどっちが代表になったって民主党は現状打破できませんよ。

大体小沢さんはいい年こいてずっと副代表に甘んじてたヘタレ。菅さんと言えば一度代表になってはいるけどびびって逃げちゃったヘタレ。

終いには菅さん「小沢さんとはいい関係でありたい」なんて言っちゃってるしさ。もうダメよ。どっちがなったって。自民党には勝てません。

だって二人とも「日本を変えよう」とか「自民党に取って代わろう」とかよりも、自分の地位を守るのに必死ですもん。政治かも長く続けるとああなっちゃうのかねぇ。

前原さんが代表になった時は期待してたんだけどな。若いし野心の方向も定まってるしさ。永田さんの早漏気味の発言で責任取らされちゃって可愛そうに~

でもさでもさ、いっつも思うんだけど、なんで政治家ってのは少し不祥事やミスがあると「責任を取って・・」って言ってやめちゃうのかね?

別に犯罪でもない限りそんなこと言う必要もないと思うし、言われる筋合いもナイト思うんだけどね~

やめるだけが責任の取り方じゃないと思うわけ、「俺はミスりました!けど俺は政治がすきですし、日本をいい国にしたいと思ってますんで、このままやめる訳にはいきません、俺がやめたら誰がこの国を変えるんですか!!」っていえる人がいないんだろうな、きっと。

要するに代わりがいくらでも利くんだわ政治家ってのは。言い換えれば、こいつじゃなきゃダメだ!って人がいないんだろうね~

例えば、部員が12人という、試合に参加するのにぎりぎりのサッカー部があって、その中のキャプテンがミスってオウンゴールしちゃいましたと。そのキャプテンは弱小サッカー部に所属していながら、日本代表でした。

けどそこで監督が「てめ~交代だこの腐れチンポ!!最後の一人と交代だバーロー!」ってな訳にはいかない。そいつがいなくなると試合にならなくなるもんね。代わりの選手なんていないのよ

今の民主党(自民党にしてもだが)は、走る早さもシュートの精度も守備も、皆が殆ど変わらない実力をもった人がそろってると思うの。だから、「はい鈴木交代、福島はいって~」とか簡単に言えちゃうんじゃないかな。ましてや政権交代っていう大事な試合なんだから、コイツこそ!!っていう存在が必要でしょう。

前原さんにはそういう存在であって欲しかった。小泉ぶったおすには俺の右ストレートしかないぜ。って言って欲しかった。

それに、あのライブドアのメールにしてもだけど、自民党を攻撃するのにはあんなやり方しかないんかなって思ってしまった。武部のおじちゃんみたいなバカを攻撃して、そのつながりで小泉を叩く。  そんなんじゃなくて「小泉、テメーの口だけなウンコ芝居にはもう飽き飽きなんだよ!隠居して息子とゆっくり暮らせよ」って言うくらいの気概見せてくれ。「メール送ったんでしょー!」なんて、途中から興ざめだったもん。

大体さ、小泉だってこそこそ靖国に参拝しないで、堂々と参拝すりゃいいんだよ。「おいこら中国、死んだ人を敬うのに何でお前らの許可が必要なんだ、そりゃ政治干渉だろうよ、大体そんなこと言いながらいくら日本から金巻き上げてんだこの金の亡者が!」って言え!!言えないなら俺に言わせろ!俺に総理大臣やらせろ!

ふ~なんで俺こんなにぐちってんだ?笑  ま、もともと政治には興味あったし、一度は書いてみたかった。

俺が興味を持ったきっかけは、テレビ局のバイトしてるときに、選挙の中継いってて、そこで始めて中継に参加したときの民主党の候補者が、後に学歴詐称で捕まっちゃったんだ笑

そいつのキャッチコピーは確か、「政界にタックル!」だった気がする笑 初参加で当選したのにかわいそうだったな。いいじゃん学歴なんて別にね~。

奥さんは凄く気の弱そうな人で、なんかかわいそうだったな。

って別にこの話に落ちはありませんよ?

今から魔裟斗の試合見なくちゃ。あいつカッコいいよな。俺の方がかっこいいけど。え?何?聞こえなーい。

さらばじゃ☆

| | コメント (2) | トラックバック (2)