« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

昨日の朝7時から寝てません。仕事で。

多分、今が人生で一番きつい時期なんじゃないかなとおもう。体力的にも精神的にも。かなり参っている。

前の記事には調子こいたこと書いたけれど、これで結構ギリギリなんです。

まあブログに「ギリギリです」なんてかける位だろうから、全然ギリギリじゃないんだろうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

涙には弱い

六本木は確実にハワイよりも外国人が多い。そして女の子の露出度が高い。非常に心配な町である。どうもゆうきんたです。

ずいぶん前に書いた西新宿でのガッツキ事件を書き忘れていた。おそらく気になっている人なんかいるわけないと思うけど、続きを書いてみようと思う。

と、思ったけど、面倒なのでやめた。

上記にリンクするかも知れないけれど、最近俺はモテている。とういうかツイている。

ここ2週間だけで、二人から告白を受けた。言ってみれば企業さんからWEB申し込みを受けたようなものである。

さらには三人くらいから「好き」的な空気をビンビン向けられている。

なんだろうこの展開は。

肝心な俺の気持ちはというと、彼女なんて全くいらない。本当に「彼女とか別にいいやぁ~とりあえずセックス出来ればいいやぁ~こんな会社なんだし沢山チン小使っておければいいや~」

みたいな気持ちだから余計困る。

この前、上に書いたような事を、やんわりと、しかし確実に告白された子に伝えたら、泣かれた。

「それでもいいから、たまには会ったりして欲しい」とか言われた。

いやぁ正直、あんまり女の子泣かせるような事したこと無いんで、っていうかしたけどバレてないんで、戸惑ったんですけど。

そんなことしたら今以上に泣かせる事になるんで、と。鬼畜の如く断りました。

ふっ、別にモテ自慢じゃないぜ。ポイントは「望んでない時にやってくる」ということ。タイミングが悪いんだよなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

水・陸・空 無限大

ただいま。昨日ハワイから帰って来ました。

まぁ~なんていうか~

ギャル男になっちまった

やばいだろこれ。もう年も暮れるっていうのにこの黒さやばいだろ。

まあほぼ裸で過ごしてたから、こうなることは予想できたんだけど、改めて日本に帰ってきて、周りと比較してみるとドン引きです。

肝心の旅行の内容としては、かなり自慢できる内容だったのではないかと自負しております。

っていうのも、いってみれば社員旅行みたいなものって、大体、お決まりのコースで団体行動したり、最終日前日はお買い物タイムでしたこま買い込んで、「はーまた来週から仕事かぁ」で終話。みたいなものじゃないですか。

100人以上社員いるのに、俺ずっと一人でしたから。

せっかくハワイ来たんだし、やりたいこと全部やってやろうと思って。

んで、俺にはささやかな夢がありましたとさ。

①イルカになりたい

②鳥になりたい。

③金髪美女とやりたい

というわけで、①自由行動1日目は、現地時間の5時にホテルを出発して、地元のガイドさんと一緒にイルカと泳いできました。(当然ほかの社員は前日に飲みすぎて寝てる)

とりあえず、イケメンサーファーのガイドさんの勘のみを頼りに、イルカがいそうなところへ船を出しました。これでイルカいなかったら絶対お金返してもらおうとか思ってたんだけど。

見事、午前9時、イルカ発見。で、どーするのかなーとか思ったら、「とりあえず海入れ」みたいな雰囲気だったんで、ソッコーでIN。20~30匹の群れでイルカはいて、その中をゴーグルのみで一緒に泳ぎました。

以前ブログに載せたかもしれないけど、俺は本当にイルカと泳いでみたくて、ハワイ行く前から夢にまでみたことなんだけど、目の前、っていうか触れる位の距離にイルカがいて、なんて言えばその時の感情が表現できるか分からないけど、とりあえず射精しそうでした。マジで。

そんなこんなで、時間を忘れて泳いでました。ガイドが「お前はなんでそんなに泳いで疲れないんだ。クレイジーなやつだな」的なことを言っていたので、「アイ ワズ ドルフィン ワンハンドレッドイヤーズ アゴウ」 っていったら大爆笑してました。夕方はそいつにサーフィン教えてもらって(タダ)何と前々からやりたかったサーフィンをハワイで体験しまして。まあ結果は、「波に負けた」とでも言っておきます。初心者がやるには波がでかすぎるだろあれは。

そんなこんなでイルカになった日。

そして自由行動2日目。鳥になりたい僕はまたまた午前6時、迎えのバスに人知れず乗り込んだ。(相部屋のやつはガン寝)

そう!!スカイダイビングだ!

まあこっちの方は、イルカ程体験してみたかったって程でもなかったんですけど、とりあえずやっとけみたいなノリで。

みんなに聞くと、スカイダイビングなんて自殺行為だ。とか、やる奴は頭がおかしい。とかそんなイメージだったみたい。俺は、「いや、パラシュートあるんだし、死なないだろ」みたいな、ジェットコースターを5倍くらい過激にした位の考えでいたんですけど。

超怖かった

いや、ホントに、飛行機のドアが開いて、飛び降りる寸前まで怖くなかったんですよ。強がりではなくて。

けど、実際に足に自分の体重を支えてるって感覚がなくなってからは、マジで死ぬかと思いました。もちろんインストラクターがついてるんだけど、そいつがまたサービス精神かなんか知らないけど、くるくると回転するんですよ標高5000メートルで。マジでぶっ飛ばそうかと思いました。

とんでもないスピードだから、景色の変わり方に目がついていけず、酔うんですよね。地面についた時、若干吐き気がしました。

そんなこんなで、僕は鳥になったのです。

そして!最終目標!!金髪美女と日米ガチンコ60分一本勝負!!

先に言っておきます。無理でした笑

それでもがんばったんですよ。ワイキキビーチの近くで一人で座っている奴に片っ端から、「アイスクリームでも食べようよ!すぐそこのハーゲンダッツにいこう!もちろんおごるよ!」と声を掛け捲り、4時間くらいでハーゲンダッツ3回行きました。おなかパンパンでした。

そんな努力もむなしく、電話番号も聞けず。っていうか聞いたところでどうしようもないんだけども。けど、メールアドレスはきいたぞ!日本に来たときは絶対連絡するわ!ってジェシカちゃんいってたもん!!泣

てなわけで、楽しむだけ楽しんで、写真を撮り忘れたことに今、気づいたのでした。

明日からまたがんばろうっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

お心配祭り

今日、営業中にふと「そう言えばコート欲しいなぁ~寒くなるし。」と考えて、最寄のスーツカンパニーに飛び込み営業してきた。

PM13:00  スーツカンパニー西新宿店。そこで俺の目はコートなんぞチラ見もせず、一人の女性店員に釘付けになった。その間わずか3秒。まさに光ファイバ100Mbpsだ。(仕事でよく使う)

くっきりとした目鼻立ち、透明感のある肌、短いながらも色気を感じさせる髪型、栗ご飯を思い出させるような秋っぽいカラー。そして体のラインをひしひしと感じさせる着こなし。

なんだこの女は。もろタイプだ。っていうか好きだ。

そして俺は思った。「よし、ガッツこう」

とりあえず、商品を選びあぐねている振りをしながらその店員の前を何度も横切った。心の中では「たのむ、「何かおさがしですかー?」と聞いてください」と思いながら。

そしてその女性店員、あ、名前は名札を見て「さやか」と判明。その女性店員さやかは声をかけてくれた。「何かお探しですか?」

一瞬俺は「探してたんですけど、もう見つけました。あなたです」と言いそうになった。

しかしそこはまだ時期ではない。とりあえずどうしても落としたい企業を見つけたのだ。まずはアプローチから、そして案件精査。クロージング、意思決定、契約、導入事例(挿入事例)だ。

「いやぁ寒くなったんで、コート買おうかなと、あ、俺まだ新卒で、コート持ってないんですよ。(さりげなく若いということをアピール)

「ええ~そうなんですか?全然見えない。スーツとかも決まってるし!」

なんて可愛いこというんだ。これだけ可愛くて、しかもスーツの違いが分かる女なんて。

心配だ。周りには「あわよくば彼氏のポジションを」狙った男がひしめいているはずだ。しかも胸も意外とある。だいぶ心配だ。心配ガールだ。

そして俺は仕事中ということを忘れ、スーツカンパニーで営業を開始するのである。

~続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »